No Diary

日記

20160428 Thu

アニメ感想:紅殻のパンドラ#10・おじさんとマシュマロ#10・おそ松さん#22

  • お久しぶりです。先月末に原因不明の高熱が出て数日寝込んで落ち着いたと思ったら親父にパソコンを壊されて修理して戻ってきたと思ったら喉が痛くなって今年最高の高熱を出して寝込んでいたりしたらこんなに時間が経ってしまいました。わたしの記憶では確か今はまだ厄年とかではなかったはずなんですが新年度からこれではついに今年こそ死んだりするのではとおもいました(雑な締め)。というわけで更新再開といきたいところだが休んでいる間に前期アニメ感想が溜まっているのでまずはそちらを放出していきたい(長いので数日に分けます)。興味がなければ読み飛ばしていただきたい。ではどうぞ。
  • 紅殻のパンドラ第10話。タクミちゃんは見た。今はまだ熱光学迷彩も開発途上の技術なのだ。かかわるなと言われてもクラりんがいないと心配になるのは必然。書き置きがあったためにむしろ誤魔化しづらくなった。今更だけどわざわざ畳の上にベッド置いてるんだな。久々の幼女。背景と化すおばあちゃん。「いっしょに行く」ゲルコマの手書き風メッセージかわいい。うっとおしい発言がショックで倒れた! ドーモ、ロバート=サン。治安の悪化。ウザルの自己紹介を鼻で笑うロバート=サン。もう顔割れてんじゃねーかクルツさんよォ…。HAHA…。HAの数は元気のバロメータ。ぼ〜〜〜っ。深刻なクラりん欠乏症だ! ねこー。ネネ君の身体は全身義体なので実際重い。ウケミ・アティチュード!ワザマエ! 直接嫌いと言われたわけではないが乙女心な…。ネネ君の境遇はこうした問題で思い悩むには十分すぎる理由なのだ…つまり体重以外もネネ君は実際重い。かかわるとは信じること。助けるのは好きだから(直球)。ロバート=サンは実際大人な。HAHAHA!! 議長に面会。一方で孤立無援のブリなんとかさん。お掃除じゃあー!! ガサ入れじゃあー!! 命令ではなくお願い。納得のロバート=サンの人望。妄想への切り替え早すぎる…。充電にする?メンテナンスにする?? ネネ君はそういうシチュエーションがお望みで…? とりあえず耳にはやっぱり触ってみたかったのな。カリカリカリカリカリカリカリカリ。忘却されし魔王ブエル。残酷な天使のテーゼ! 「ゲーテ曰くもっと乙女を!」ゲーテそんなこと言ってたっけな…。光学迷彩と熱光学迷彩は別物。しかしこれに対応できるクラりんやっぱりやべえよな。「無傷で手に入れたい」特に顔とネコミミはな!(そういう意味ではありません) スカート内部に武器を隠すのは基本だがそのためにカッコ良いギミックがあるのはレア。うわ武装クラりんつよい。アンドロイドなら不殺の条件に入らぬ。変形は基本。手がのびーる。加勢にきましたの場違い感。思っくそ蹴り飛ばしただけで殺してません! ある意味加勢にはなったな…。「5分だ」ドヤァ。「わたし、クラりんにかかわる!」おう。余も参る(尻)。限りなき平野を身に宿す(胸部・臀部)。5本目の脚を端末にねじこむ(直球)。ネネひゃんテクニヒャンなのぉぉぉぉ。あっさり騙される保護者。エンディングのラジオまで妄想に乗っ取らてるじゃねーか!!(クラりん過去最高のドン引き) 次回予告もキマシ全開。
  • おじさんとマシュマロ第10話。荒ぶるヒゲさんのヒゲ。ヒゲのおじさんに風船を渡した遊園地の人グッジョブ。ヒント・売店にマシュマロの看板。風船で擬似キッス。「そうか…オラの入り込む余地なんて最初からなかったんでがすね…」確かにマシュマロとヒゲさんの間に入り込む余地はないな(断言)。唐突な告白。即無理。社長の愛人 恋人…だと…? ファッ○○クソビッ○! 事実っす(無慈悲)。このヒゲ…完全に誘ってやがる…(若林君フィルタ)。だが行くのはマシュマロ売店。ローストマシュマロより気になる店員の髪型。ふふふっす。ひろみ!? パパ!? 若林君の目が一瞬で曇った!! いったいこの二人は何者なんだー!(棒読み)で続く。10秒クッキグじゃなくて試食ふたたび。もしかしてこれから最終回まで今まで作ったものを食べてもらうだけか!?
  • おそ松さん第22話。『希望の星、トド松』合コンですよ。カッコよくてノリがいい(カラ松と十四松)(ではない)。あつし君 is 誰。クソ助とは。普通丸(普通)。20代・モテない・気楽に話せる慣れた相手=トッティにとっては該当者なし(ダジャレではない)。耳にも入ってない…この澄んだ目のドライモンスターめ!! 条件に合う奴5人もいる! さみしさで死んじゃうからだー(・ε・) そうだーしんじゃうからだー(・ε・) (便乗) えぇ誰…?えっ…。こええぇぇ…。ホニャララ松? 一松が寂しさで死んだー!! 自殺行為なのは心から同意する。貢物(にゃーちゃんグッズ一式・ギター・OLもののAV)。ウィンウィンの関係(勝ってない)。ここでまさかの十四松!? トッティ! トッティ!? 勃っティ!! ここまで見た時点で思わず最初から見返してしまった(十四松の股間を)(どのカットでもギリギリ見えない)。合コンに行くためのオーディションとは。ナチュラルに女装…『じょし松さん』での女体化に飽きたらず…。怒涛のビンタ。同世代カースト圧倒的最低の松野家男子。暗黒大魔界クソ闇地獄カーストとは。童貞卒業の可能性がちょこっとはあると力説する女装。「クズがクズを妬んでどうする!!」すげえ説得力ある!! 恩は返すからー!!(必死) 女装トッティの仕草があざトッティ。カチンコどこにあったの…。放送事故かな?(アプローチなし) スタバァ回以来のうんこ。「だってみんないっぱい言うから…」うんこの理由になってないすぎる…。カラ松のカチンコ芸。ここそういうお店じゃないです!! 当然のように弟を襲うな。土下座したらヤらせてくれる合コンなんてねーよ!!!…ないよね? ゲスー!つぎー!! 氷で冷やしてどうにかなりますか?(なおここの前のシーンでは股間をずっと押さえていた) 一松のカチンコ芸、『スクール松』のときのアレが乗り移ってない? 行き着くラストは…お会計だろう…?(ドヤァァ) 松野家、この部屋にも床抜けるギミックあったのか。生コンクリも完備。氷2袋プラス流水でも大人しくならない十四松の十四松。「よく考えたら合コンとかあんま興味ないしぃー」「これ相手ー」「ファーー!!」シコ松が!! ドラム缶いっぱいの氷水でも収まらない…第4話の「誰が一番性欲強いの?」の答えがここに…? 一松=うんこ・おそ松=すぐさわる・十四松=ギンぎん・カラ松=会話イミフ・チョロ松=ライジング。選べるか!!!!! 兄さんなんかいい話にしようとしてない?? 「下に見てるだろ?」「うん」否定ゼロ。うっせーバカ!! なにこの歌プロジェクトXかな? 兄弟滅亡とは。はやーくーヤッてーくーれー♪ なんか大塚芳忠氏みたいな声だなと思ったら大塚芳忠だった(絶望)。合コンの神様ってなんだよ!!! 微妙に中の人ご本人に似せてきやがって…(※画像検索)。というか神様が出てくるような事態だったのこれ…? まああつし君一択ですよね…。死んだ目のトッティ。なにもなし男(お)。なんだこの心に砂漠の乾ききった風が吹き荒れるようなオチは…(目を覆う)。
  • 『ファイナルシェー』。遅松。おっさん連呼はやめてあげて! タツジン! これでいいのだ(居酒屋の品書き)。「誰がカワイイ王子様だ?」「誰がスコティッシュフォールドだ??」この流れで言うと一松にとってスコティッシュ呼ばわりは褒め言葉なの…? たこわさ? カンフー映画かな?→カンフー映画だコレ!! 椅子で攻撃するのとかメッチャどっかで見たことある…。どこから武器および虎が…? ハイィーッ! 枝豆が落ちる前に決着! 必殺剣フェー? ミーの焼酎が! 煮込みモード シェー拳の使い手?? 創始者の末裔??? 救世主様????? チベット近くの小国アカツカ(初耳)。上空で飛行機がキョロキョロする必要ある?? 国を救っていただきたいのです(捕縛のうえ連行)。残尿感。シェーの起源。知っているのか雷電!! 民民書房…どこかで聞いた出版社ですね…。あれっチャイナ風美女。ハネムーンはおフランスざんすー!!(フラグ) ダイジェスト修行シーン。滝行や木人はともかく生卵飲むのはなんか混ざってません? 80円とか70円の賭け…ところでこの国の通貨は円なの?(どうでもいい) むしろ自分が出る気だった十四松。「イヤミー負けたら半殺しなー」「家燃やすからねー」コワイ!! シェー以外なにもやってねえ!! シェーの型は完璧(攻撃手段なし)。上っ面のシェーとは。「腹からシェーと思え」とは。通帳がァー!! 本気のシェーにこんな威力が!! 相変わらず六つ子の区別ができないイヤミ。保険証!! 一松がねこ化するのには特にもう驚きはない。十四松が増えるのはまだちょっと慣れないかな…(動揺)。夫も子供もいる(しかも3人)。こんな美人が放っておかれることがあるはずもなかったのだ!! へそフェチ本。BDでもモザイクは消えません。320円の命。ダヨーン来た!これで勝つる!!…なんで来たの?? うんこ見てシェーする特訓してたなそういえば…。ファイナルシェー…サードインパクトかな?? 劇終。来週で最終回ではない!!焼き肉食べたい!!

20160429 Fri

アニメ感想:紅殻のパンドラ#11・おじさんとマシュマロ#11・おそ松さん#23

  • 今日もアニメ感想です。今期アニメもぼちぼち見始めてますが当方の時間的な都合のため感想を書くのはジョジョアニメ第四部だけになると思われる。他にも『少年アシベ』の新作とかも見てますがどうせ感想を書いても「ゴマちゃんか゛わいい」を毎週連呼するだけになるのはコーラを飲んだらゲップが出るくらい確実なので自粛。
  • 紅殻のパンドラ第11話。なんとかハザードに出てくる館の仕掛けかな? メスゴリラ降臨!! ハッチは開けるものでしょう??(さも当然という顔) 知らずに更衣室に入ってキャーってなるあの…中にいるのオッサンかよ!!マッチョだよ!! ブエル様がマッチョの裸・リアリティショックを起こしておられるぞー!! 盗難ロボットの群れ。ロボットのフリは得意なネネ君。不審者ドスコイ花子。フラグを立てるクルツ大佐。「愚か者達は優れた者が管理せねばならんのだ…」志村背中ー!! 私よ!!(by個人名なしバニーさん) 捨てられたのよ(物理)。ありあわせのパーツで端末作れるくらいには有能。クラりんが原動力。今も囚われている個人名なし手下仲間のためにも…。ここから電脳戦。かんたんネネくん。アバターがないと精神崩壊とか余裕でコワイな。米(´・ω・`) パックマンかな? またげば通れる。絶対にナビ以外の道通るなよ、絶対だぞ!! 地獄のフタが開く(物理)。ネネ君の天才性と過酷なリハビリ経験とかが実現した奇跡のなんかだ!! 乙女の気配がする! ひとまとめにされる手下仲間。こういうのはギリギリで間に合うもんですよ。「私の名前はバニーじゃないって」じゃあ名前教えてくださいよ!! この作品にはアニメ化したタイミングで原作の名無しキャラに公式名がつくっていうお約束は無いんですか!!(メタい怒り) お互いに誤解している…。コードが断線。やはりネネ君は(人格以外も)色々おかしい。ブリンなんとかさん結構ムチムチですよね(おもに尻を見ながら)。またせたな(眼帯)。上から来るぞ気をつけろ!(手遅れ) 私に眠る隠された力はさっき目覚めただろいい加減にしろ! ハッチ開けたい系女子。クラりんの武器…あっ。ダミーの使用方法。「私はブエルを手に入れる!」背中ー!! いつもの通信障害。直結回線(力技)。パイルダーオン!! なんだこの三つ巴バトル…。ブエル負けてんじゃねーか! なるほどそういうことか(※分かってない)。後継者ではないです。ネコミミとか言っちゃうのか…。荷 電 粒 子 砲。条約に触れずに使える超兵器それがブエルだ。七つの大罪っすか。演説好きだなー。ポセイドンってわるいやつだなー。クルツの目的は世界平和(ただし恐怖と支配による)。「世界平和はお金で買えるんです!」(笑顔) ハハハハハ。見たことのある手! 「加減を間違って腕しか残らなかったが」(フラグ)→即回収。クラりん生存ヤッター!! 安定のイチャイチャ(押し倒し有り)。ちょっとクルツ大佐がなんか言ってる!聞いてあげて!!(そしてこの間も待ってるフィアー) ネネ君の想い。顔が近い! 「一番大切なクラりんのために…」もうこれ告白ですわ(※元々好意は隠しもしてません)。なんでもない。美少女ふたりが画面の前でイチャコラしてるのにまだ演説してる…(一周回ってクルツにドン引き)。「ネネはクラリオンの希望だ」いいシーンで痴女。変身バンクをリアルで見られてよかったね(赤面)。フィアーis恐怖。「貴様らに本当の恐怖を与えてやろう」いいところで次回に続くという恐怖かな? ラジオが暴走してない…だと!?
  • おじさんとマシュマロ第11話。温泉回ですぞ!!って広いな露天! 控えめでもいいじゃないか、若林君だもの。女湯でキャッキャウフフしてるのを男湯から聞くのは基本(詰まるヒゲさん)。工場の先輩後輩も温泉。大きさだけなら先輩のほうがデガスさんより上だな…。温泉マシュマロとは。「そんなのマシュマロがかわいそうです!!」アッハイ。マシュマロが胸の谷間に入る、よくあることですね(ない)。マシュマロにあっさり釣られるヒゲさんの自我が心配だわ。大きさと弾力と衝撃吸収機能を兼ね備えた先輩の乳(と犠牲になる若林弟)。ヒゲでぽってりしたお腹でマシュマロをこよなく愛するかわいい男性(該当者1名)。間違いない、妖精だ! ムチムチ?エロ!? 「バカな!あの妖精を連れ出すなんてマトモな女じゃない!」アッハイ。ミスリードを誘う若林君の沈黙。「妖精には妖精でいてもらう!」(力説) 今回はマシュマロトースト8秒試食。「いけるか?」(いけなかった)
  • おそ松さん第23話。『灯油』 冬はコタツにミカン。自意識との付き合い方…チョロ松も正気に戻って反省したんですかね…。ねこいないのにネコジャラシ持ってる。灯油が切れた。真顔だとやっぱりみんな同じ顔なのか。わざわざグラサン取るなや!! こいつら直接脳内に…。行き過ぎた愛はうんたらかんたら。そのキメ顔兄弟に通用しないだろ。洗濯物の山かと思ったら十四松か。狸寝入り! おそ松兄さんのゲス顔。こより口から出てきた! 摩擦熱!! 執念の寝たふり。尿意を誘うための周到な罠! ゲス顔祭りかな? 何事も暴力で解決するのが一番だ(by レッドゴリラ=サン)。真顔VSトッティ顔。換気という復讐手段。兄弟で一番ヤバいのはトド松。偏差値関係ないよね? だからこいつら直接脳内で会話すんなよ!!兄弟特有の共感能力なの?! コワイ!! キレてるよ?(十四松が) どこからスープが!? ジュウシマァーツ!! 灯油がキレてんだって(半ギレ)。まさかのご指名。これはアレですね、人が倒れたりしたときに不特定多数の通行人に対して「誰か助けて」って言うより「そこのアナタ助けて」って指定したほうが助けてもらえるってヤツですね(そうではない)
  • 『ダヨーン族』 あっ続いた。赤塚酒場。行動が同じ上三人。おおコールド。ローリング十四松。泣くことねーだろトッティ…。「寒さに凍える弟たちを家に置き去りにして飲む酒はサイコー!」ところで灯油タンク持ってよく入店できたな。兄弟殺しはよせ十四松ー!! トッティは泣いていいです。どこここ!? ああ夢だろ(納得)。人の顔で試すなや!! 何をしたチョロ松!(してない) おrrrrrrr。キノコ!? 畑!? 牛!? ダヨーン!? なにこの…何? どうしようとしか言えねえこの状況。女の子?! アイエエエ壁登り!? 特殊部隊!? オカマバー!? よくあるやつ!? ゲロにモザイクかけてもゲロはゲロ。大丈夫かチョロ松いま助けるぞチョロ松ー!!(走り去る) もうだめだぁ…おしまいだぁ…。コロース。行き倒れダヨーン。なんでも吸い込む。回転十四松がなんかカートゥーンめいたなんかになってる! 「「「イヤッホーイ!!」」」楽しんでんじゃねーよ!! えっ体内だったの(ドン引き)。ありが盗塁王! 相変わらず物量で攻めるギャグな。クソあざといおびえトッティ。野球じゃないよ十四松兄さん。なべあつめ(一松)。一旦。助けを呼んでくると言いながら自分ひとりで逃げるタイプな…? フラフラダヨーン。轢かれたヨーン。「「「イヤッホーイ!!」」」だから楽しんでんじゃねーよ!! ケチャかな? えっチョロ松!?結婚おめでとう!!(錯乱) なんでダヨーン化してるの!? 胃腸薬がきっかけでした。エロDVDもある。徐々にダヨーン化している…。バカなの!?なんでそんなバカなのォォ!? 「あれ?この感触ってアレ??」触ったことあるんですかね…?(カーチャン以外のを) ダヨンダヨン(否定)。ここで怒らない嫁やさしいな…。のびる(のびない)。部屋でチョロシコスキーな日々とは。ダヨーンになるしかないということはない(冷静)。灯油タンクまだあったのかよ!! 嫁いい子じゃねーか…!! 槍が震えている…!みんな真に兄弟のことを思っての行動なのだ!! そして最後は笑顔で送り出すかつての仲間たち…イイハナシダヨーン!! …なにこれ?? 顔伸ばすの礼儀としての行動なの? 準備…肛門…あっ。ウアアアアアア(悲鳴)。次回、『カラ松オブラブ』も『きまぐれカラ松ロード』もありません。トト子ちゃんどうした。

20160430 Sat

アニメ感想:紅殻のパンドラ#12(最終回)・おじさんとマシュマロ#12(最終回)・おそ松さん#24-25(最終回)

  • 前期アニメ感想まとめて放出最終回です。でも明日はジョジョ第四部アニメ1話の感想をやります。通常更新は月曜日からの予定。
  • 紅殻のパンドラ第12話(最終回)。「ネネとクラリオンのふたりなら、どんなことでも出来る」開幕キマシ!! ドーモ、ロバート=サン。最終回でも名前を言わせてもらえないブリなんとかさん。フィアー。恐怖なら知っている。ブンシン・ジツ! 「おまえは恐怖などではない」クラりんカッコイイよー。すべて実体の分身だという幻覚というかハッキングでそういうふうに改竄しているというややこしい事態。ザ・自画自賛。人知れずハモるタクミちゃんとクルツ大佐。ポセイドンはいいとしていつも全裸で寝てるんスかクルツさん(ドン引き)。まだあったのかあのふざけた装置。懐中電灯で自己演出するブエル様(志村うしろ状態)。クラりんつよい! ネネ君とのチームワークというかコンビネーションがすごい。腕グルグルパンチかな? プラズマねこパンチ(相手は死ぬ)。らめええええええ!! ついにブエルがクルツ大佐もしくはタクミちゃんの手の内に…!? からの唐突なフトモモ。世界中に配信されるパンチラ。どこかで見たようなと思ったらタクミちゃんの尻じゃないっスか。ウザル像がううう動いた(軽くホラー)。ブエル様秘蔵のデラべっぴんなフトモモ画像が全世界に!! チクショーメー!!(空耳) 「PCのデータはなァ!!たとえ親でも開けてはならんのだ!!!」今期アニメ最大の名言来たな…! ブエル様はふともも好き。平坦も豊満もイケるおっぱいプルンプルーン(空耳) 中枢には1ビットも届いてない。というわけでクルツ(とタクミちゃん)は今までフトモモのためにこれだけの勢力を使って…。これはキレますわ(大佐もブエルも)。本体も泣いてるじゃねーか! 「すべてを滅ぼし余も滅ぶー!!」セリフだけはラスボスっぽいがまだ誰が集めたデータかまでは分かってないからそこまで悲観するな!! まだ苦戦していたバニーちゃん。タクミちゃんは泣いていい。ネネ君たちも生還。ウザル再登場(だが幻影だ)。要約するとフトモモ画像の流出で島がヤバイ。鍵はクラリオン。クラりんの危機には黙っていられないネネ君。全身義体だけど高性能なやつだから涙は出るのだ…。足なんて飾りですよ(フラグ)。ウザルはこの期に及んで楽しんでるな…。キマシ…。すごくいいところですが痴女シーンはある。ちょっと暴れただけでシャレにならん威力。つい飛び出しちゃうクラりん。もはや腹いせでしかないクルツの行動。弾切れ早いし脚部壊れるの早いしいっそ気の毒すぎる…。「ありがとうございます!」素で煽っていくネネ君。乙女の祈りで怒れる神を鎮める的な展開。「大丈夫、ぜんぜん恥ずかしくないよ」「芸術的だったよ」素で煽っていくネネ君。足なんて飾りですよ(二度目)。飛ばなければやられなかったのに…。ブエルは止まったがネネ君が…。やっと来たロバート=サン。島にも警察ができました。議長が汚職しててよかった(よくないが)。ワザマエ! やはり名乗らせてもらえないブリなんとかさん。やっぱり乙女の祈りで怒れる神を鎮める的な展開だった。ドラゴンボールかな? 「欲しいものはひとつだけだ…七転ネネ!」キマシタワー!! ブエル水没。ブエルの自我もうかなり形成されてるっぽいんですけど…。エルピス。希望。やや早口の伝言。伝言なのに頷くんじゃねえ!! 攻略済みのラスボスの城が崩れるのは基本。クルツは逃げて潰されました(雑)。ブエルは拾っておいた。バニーさん達あたらしい職場でもコスプレのままなの…。最後の最後まで名乗らせてもらえないが大画面でテレビに映ることには成功したブリなんとかさん。クラりんの欲しいもの、それは…キマシ 夢はでっかく世界平和。最後の最後に続編臭を出しておくブエル本体で終わり。というわけでアニメはブエル攻略編で終了。後半は尺の都合でオリジナル展開が増えましたがフィアー戦でロバート=サンのカラテ流ジュー・ジツが拝めなかった以外はそこまで不満はありません。いや実際楽しみだったけどさァ(※原作のロバート=サンは忍殺ネタのパロディ満載キャラであったのだ)(それ以外も実際パロディが非常に多い作品である)(別作品のネタだけじゃなくて今回の某・例の有名な独裁者映画の空耳ネタとか)。原作のほうはニコニコ静画コミックウォーカーで配信してるんですが、こっちもブエル編が終わって新展開に入ってる感じですのでアニメを見て続きが気になったら読もう。
  • おじさんとマシュマロ第12話(最終回)。マシュ香。マシュマニアはここにもいた…。すごい速度で走ってくる巨体。ラッキースケベ(若林くんが)。でかい(でかい)。というわけであれは奥さんと娘ではなく姉とその子供だ!溶けたマシュマロ並にベッタベタなオチだ!(うまいこと言った顔で) 幅広→幅→HABA→PAPA。つきあいましょう!→酔ってるです(死んだ目)。ここでヘタれてしまう若林くんもやはり乙女よ…。どうでもいいけどヒゲさんがデカすぎて浴衣が入院着か何かに見える。確かに凶器がマシュマロのヒゲさんいじめと言えなくもない(ヒゲさんのニブさは考慮しないものとする)。遊園地デートか!? ややデレるヒゲさん。無表情気味だがいい笑顔もできる若林、乙女よ…。
  • おそ松さん第24話…の感想は書いたけどPCのゴタゴタで消えてしまった。とりあえず思い出せる範囲で書けるのは「婚活パーティーに行く石油王っているんだなァ」
  • というわけで第25話(最終回)。普通に続いた…だと…!? そういえばオープニングに出てくるスイカ頭のキャラの出番なかったような…。『おそまつさんでした』(過去形)。アイエエエ!!パイロキネシス!? 選ばれし者。センバツ? ナニしてんだよお前ら!!(容赦無い5連モザイク) 最終回にして発火能力者として目覚めるチョロ松。センバツは大事だからな…いやなんで殴ったの…。坊主頭の群れ。老眼じゃなくて近視か父。なんのセンバツなんだ…。ケツ毛燃えるね!(さわやかに) 「パチンコ屋と競馬場の永住権」で「いいなー」はない。女の子の時間以外も止められるほうがいいんじゃないですかね…いやセンバツでそこまでのものが手に入るのですか? ねこ転換手術。武道館。ノリに流された一松。箱の中身はなんじゃろなかと思ったらふつうの抽選だった(ふつうではない)。いままでのキャラほぼ総出演(聖澤庄之助もいるよ)。なんか押井守のなんかに出てきたっぽい武装した方々が…。何らかのマンのような何か。日本語でおk。聖澤庄之助がァーー!!! ピッチャーおそ松キャッチャーチョロ松…なにその動き?(五男はいつものことなのでツッコミなし) 今度こそ野球だよ十四松兄さん! ニャ〜オニャ〜オ。投げるとクレーター出来るような重さの革ジャンとサングラスってある? ピンクの日傘とかお前はどうなりたいんだトド松!! そしてなぜかナチュラルに参加している両親。ライトなし。にゃーちゃん!IT関係だったかのなんかと結婚したはずのにゃーちゃんがなぜここに! がんばれタコどもー!(かわいい) デカパンクラスタの皆様お待たせしました。ハタでけえ! なんかチャラな感じ(最終回特有の力技的な意味で)。サイレンがダヨーーン。「思い起こせば」某名作野球漫画のアニメ版の引き伸ばし展開だ! 捏造されしトッティの思い出と正史の十四松(本編では意味不明だったシーンですがもんだいありません)。なんかそれっぽい音楽(若干澤○弘之っぽい)が一瞬で止まった! おそ松兄さんの役立たず!! 「なァーーにやってんだ童貞コラァーー!!!」最終回にして最高の顔芸持ってきやがった! ところで途中で勃っティしてない? 野球マン(チキビ露出)。最終回にして十四松が野球の試合出たことなかった真実が…。カァ〜〜ブ。ジョジョ立ちすんな! ヘーイピッチャーヘーイ(飲酒)。著しく集中力に欠けるチョロ松。まともに野球できるヤツが一人もいねえ!! いいかげんにしろ(正論) 死ねばいいのにな〜ホント。投げ方女子か! フンヌ!! ホームランよかったね十四松(白目)。ルールなんてどうでもいいんだよ(暴論)。もうツッコミしきれねえ…。カキーンカキーンカキーン。あたらしい子供をつくろう。コールド負けまでの基準高いな…。泣きながら砂を集めるような出来事ありませんでしたよね?? 思わせぶりなオッサン。唐突な一年後。ハタ坊の顔がキリッとしてる! いやあここまで来るのに色々ありましたね…(視聴者はなにも見てないが)。ハタはケツに刺すもの(前の社員)。その兵器まだ持ってたのかイヤミ! 聖澤庄之助がァーー!!!!! 仙台育英じゃなくて郁恵にナニしてくれてんだ! BL学園の人アゴが尖ってる。野球ってなんだっけ(予想済み)。工夫は大事だ。センバツンニャララ大会。コーチ松だったのかあのオッサン。コーチ松に何があったんだよ…。さりげなく十四松の彼女ちゃんとか花の精ちゃんとかダヨーン娘とか今までのヒロインキャラが。墓石が何したって言うんだよ!! 決勝の会場どこだよコレ…。あっ対戦相手は異星の方ですか…。圧倒的な戦闘力(物理)。みんな死んだ(死んだ)。センバツってたいへんなんだなー(他人事のように)。執拗に炙られるイヤミ。増援かと思ったら誰だお前ら!(デカパンダヨーン)。長男は犠牲になるもの。溢れだす妬みと性欲で手に入れた力がァー!! トト子ちゃん!さっき死んだはずでは! ピー音連発。変身シーンかと思ったら痴女だった(ダイナミック乳揺れ)性欲の力ってすげー。最終回でオープニングが流れるアニメは名作の法則。いっけーークソニートォォォ!! ヤりたいー!! せめて見るだけでもー!!(必死) 急に掘り返されるへそのしわフェチ設定。盛り上げるだけ盛り上げといてコレ。まあダメですよね(納得)。からの流れるような切腹と第四銀河大付属高校 校歌。月面〜着陸なんかエロ〜いな〜〜(特殊性癖)。「パイスラ 乳袋〜」の語呂的な歌いやすさ。こうして六つ子は宇宙の藻屑と消えたのだった…お わ り。から特殊エンディング。いや一番「マジで!?」って言いたいのは視聴者だよ!! なんかファンサービスっぽい混合エンディング流しても誤魔化しきれないよ!! 最後の最後でいままで毎回エンドカードがあったかのような演出はやめろ!!(しかも四銀のキャラ) いやあバカなアニメでしたね…(結論)。毎回ツッコミ疲れが発生するレベルでツッコミまくったので一旦休憩というかこれだけヒットしたら普通に続編ありそうな気がするぜ(ビッグビジネス的な意味で)。またいつか。
  • 以下は毎週感想を書いていたもの以外の視聴作品について簡潔に感想。時間がないとか言いつつなんだかんだで結構見てるな(感想を書き始めると視聴時間が倍になるので書かない作品のほうが安心して見られるというのもあるが)。
  • 『ブブキ・ブランキ』なんというか、ほかに原作があってそれ見てるのが前提のアニメなんじゃないかと思うくらいトバした始まり方でトバしたまま終わった(続きもやるらしいが)。あとロボットものだと思ったら特殊能力武器バトルになったりした。おもしろかった。あと万流礼央子(ばんりゅう・れおこ)って名前カッコよすぎる。カーチャンはこわい。
  • 『石膏ボーイズ』石膏像がアイドルグループやるアニメ。「おそ松さんは人気声優がウケただけ」とか言う人をたまに見かけるが、それなら『石膏ボーイズ』も流行ってないとおかしい(おかしな目つき)。出落ち感満々だったが最終的には意外とアイドルしてたのが意外(急に落ちる語彙力)。
  • 『だがしかし』駄菓子っていうかキマシでした。
  • 『灰と幻想のグリムガル』精神的にも肉体的にもまだ未熟な若者たちがネトゲっぽい世界で俺TUEEEEしない物語。作りが異様に丁寧でよかったが声優のゴブリン=サンがゴブリンの役で出てるのは何のギャグなのか(終盤では杉田智和氏がコボルドのボス役をやる始末)。あとちょいちょいエロかった
  • 『デュラララ!!×2結』ついに完結。末永く爆発しろ。
  • いじょうです。
2014 karayage
Akiary v.0.61