戻る

ドラクエ8プレイ日記

〜 第14.5話:まわるホイミン

2005年1月23日(日)

ホイミスライム=ホイミンという認識はいかがなものか。というわけで今日もロクにプレイできそうな体調ではないので軽く宝探しなどを。前に取り損ねた剣士像の洞窟の宝箱を漁りにいきますよ。ってこんなすぐ近くにこんな宝物庫みたいな場所があったのか。ヤンガス氏の調査(「とうぞくのはな」使用)によると取り残しの宝箱(ツボ等含む)は9個もあるということだったので気合入れて行ったのに。途中「ひとくいばこ」と二度目の遭遇を果たしたがはちろうの「かえん斬り」であっさり倒せてしまい成長を感じる。戦利品は小さなメダルのほか「キトンシールド」など。ゼシカに装備しました。ともあれ毒の池の先に何かあったのではないかなどと思っていたので拍子抜けだ。時間も余ったしカジノでも行こう。勇者としてなにか間違っておる気がするがまあよい。第一こいつら別に勇者様じゃないし(いまのところ)。というわけで今日も今日とてビンゴでコイン100枚賭け。一度賭ける額を設定してしまえばあとは○ボタン連打すれば同じ額で賭け続けてくれるので楽だ。そのおかげでコイン稼ぎと同時にネットやったりマンガ読んだりお茶飲んだりトイレ行ったり別のゲームやったりできるわけですよ。ギャンブラーとしてなにか間違っておる気がするがまあよい。別にギャンブラーでもないしな。でもこの方法だと大当たりの瞬間を見逃しがちなのが欠点ですね。実際見逃しましたよええ。というわけで今日は前回の11000枚から27900枚まで儲けた。プレイ時間だけはいっちょまえに28時間5分まで。こうして無駄に時間を費やしてクリア時間が遅れまくるわけですよ。次回こそは魔法船に行くぞ。

----
今日のククール

 「はちろう。さては お前
  あの石柱で飛び上がる仕掛けが気に入ったな。
  その気持ちはわかるけど
  せいぜい天井で頭を打たないように
  気をつけて飛べよ」

 剣士像の洞窟にて。気に入ってるのはお前のほうではないのかウリウリ。でもすぐ目的達成したのでその仕掛けのとこまでは行きませんでした。ざま見よ(なんで?)。

----
今日見かけた町の人:パルミド編

 「あらヤダ。こんな若い子に 声かけられちゃったわ。
  ひょっとして ナンパなのね? そうなのね?
  グフフフ。おばさんも まだまだ捨てたもんじゃないわねえ」

  たたかう
 →にげる
  おどかす
  さくせん

----
追記(2004年1月24日)

タイトルの「まわるホイミン」はビンゴゲームの機械の中にいるホイミスライムのことです(書き忘れた)。定位置から下降→番号のボールをとる→回転しつつ上昇→番号提示→ボールをカゴ(?)内に入れる、というパターンをプレイヤーがビンゴに飽きるまで繰り替えす彼。あいつ目ェ回らないのかな。

2005 karayage