戻る

ドラクエ8プレイ日記

〜 第30話:空と海と大地と呪われし姫君と兄と妹と死んだ親父

2005年2月9日(水)

さてベルガラックといえばカジノで有名なはずがオーナーのギャリング氏がドルマゲスに殺害されて以来営業中止になっててガックリということがあったがそのベルガラックでは今ギャリングの子供フォーグとユッケが骨肉の争いを繰り広げておりました。仲の悪さが町中で評判になるほどのこの兄妹はどちらも自分が家を継ぐと言って争っているようです。ていうかギャリング死亡はもうバレてるわけね。以前は誰も入れてもらえなかったギャリング氏の屋敷が一般に公開されていたので行ってみるとそこで兄妹に遭遇。どっちも気が強そうだ。それにしてもなんかひと昔前のアニメみたいな髪の色だなあ(兄フォーグが水色、妹ユッケが黄緑)。髪の色は似てないけど顔のそばかすはそっくりですね。さてこのふたりは話し合いでは決着がつかなかった相続争いを継承の試練を同時に行って先に試練をクリアしたほうが家を継ぐという恨みっこなしの勝負で決めることにしたそうです。その試練というのは竜骨の迷宮というところに行って家長の印を手に刻んでくるというもの。その竜骨の迷宮に同行する護衛として屋敷に入ってきたはちろう達がスカウトされました。兄と妹どっちについて行くか決めることに。ここはもちろんを選択したい。いや妹萌えとかそういう話ではなく。そんなわけで兄フォーグには屋敷の護衛(闇の遺跡にいたあの役立たず三人組)がつくことになりました。とりあえずはちろう達は今日は屋敷に泊まって明日の日の出とともに出発することになりました。せっかくだから豪勢な夕食をご馳走してやれとメイドに命令するフォーグ。うかれるヤンガス。しかしそれはワナだったのです。なんと夕食にはフォーグの命令で睡眠薬が仕込まれていました。なんということでしょう。寝過ごしたはちろう達を慌ててたたき起こしにくるユッケ。しかしみなさんの寝相は特徴的ですね。ベッドからナナメに落ちるヤンガスに布団を抱いて眠るククール。はちろうはトーポくんをポケットに入れたまま寝やがってます。寝返りうったら圧死するだろうが。このメンバーで寝相がいいのはゼシカだけですか。さすがお嬢様。ともあれ兄フォーグはとっくに出発したあとです。こうしちゃいられんと一人だけ先に竜骨の迷宮まで行くというユッケ。落ち着きがねーな。ていうかどこだよ竜骨の迷宮って。肝心なことを言わないで出ていくなよ。おい。結局屋敷の外にいた戦士の人から南の砂漠にあるという話を聞いた。砂漠といえば以前寄り道しまくって遊んでたときに砂漠の教会に寄ったことがあるからルーラで行けるぞ。思わぬところで寄り道が役に立ったな。寄り道冥利につきるというものです。ていうかこのイベントをクリアしてどっちが跡を継ぐか決めればカジノの営業も再開するんだよな。新たな寄り道の第一歩というわけだ。よっしゃよっしゃ。

というわけでルーラで砂漠の教会までやって来ました。マップを見ると砂漠の中央に竜の骨らしき絵があります。そこが竜骨の迷宮であることはわかるがひとまず砂漠をぐるっと周って宝箱を探す。途中にいくつかある井戸の中の竜巻(?)に入るとワープするので不思議。関係ないがこの砂漠ビジュアル的にかなり気に入ったんだがどうか。夕焼けから夜にかけてがいちばんキレイだ。砂山のいちばん高いとこに立ってぐるっとまわりを見回すとサイコーです。試せ。さて先に待っていたユッケのところまでたどりついたはちろう達。迷宮の入り口が竜の骨の口だ。ユッケいわく兄はとっとと中に入っていったらしい。まあどっちが勝っても報酬はくれるっていうしカジノも再開するだろうしあまり関係ないや。遺跡の中はでっかい竜の骨でいっぱいです。大迫力。ドラゴン系の敵がよく出るのではちろうのドラゴン斬りが大いに役立った。前回メダル王女に「きせきのつるぎ」をもらっといてよかった。とか思ってたらここでメタルキングに遭遇。ギャー。思わず大興奮だがここは冷静になってヤンガスの武器を斬魔刀からムーンアックスに持ち替えさせ大まじん斬りで攻撃。一発で倒せた。経験値30010ゲット。全員レベルアップ。うわー笑いがとまらねえ。それもそのはず


 メタルキング
  このモンスターに出会った人は
  うれしくて にっこりする。
  そして 運良く倒せた人は
  笑いが 止まらなくなるのだ

            (討伐モンスターリストの解説より)

よくわかってるな。さてダンジョン内ではあの護衛三人組と遭遇。ていうかなんであんたらバラバラの場所にいるんですか。ていうかフォーグはいま一人ですか。護衛の意味ないじゃねえか。うーんいやな予感。さてようやく最深部までたどり着きました。そこには巨大なモンスター二匹に追い詰められているフォーグが。すでに攻撃を食らったようで立てない様子です。こりゃあ大ピンチ。一瞬言葉につまるも泣いてあやまるなら助けてあげないこともなくってよとか言うユッケ。しかし結局自分で兄をかばいモンスターのパンチを受けて気絶。うーんお約束。妹だけでも助けてくれ、と兄フォーグ。そんなわけでレッドオーガとブルファングとの戦闘に。さしずめ赤鬼と青鬼ってカンジのルックスですな。二匹ともHPが高いので長期戦を覚悟しよう。ブルファングがルカニで守備力を下げてくるのでこっちはスクルト(ルーンスタッフ使用も可)をかけまくりましょう。はちろうとヤンガスにはバイキルトを忘れずに。ヤンガスのかぶとわりも有効。同時攻撃を食らうとと100くらいダメージを受けるので回復も忘れずに。テンション上げを使ってくるレッドオーガを先に倒すと楽です。とか攻略っぽいものもたまには書く。はちろう達がモンスターを倒したあと妹ユッケを抱き起こすフォーグ。「ああ妹よ。この兄のためにとうとい命を投げ出してくれたこと 私は一生忘れない……」 そこにユッケの鉄拳が飛ぶ。なんだ生きてたの。勝手に殺すなと怒るユッケ。そりゃそうだ。さてフォーグは妹に家をゆずることに決めたようです。卑怯な手を使った自分をかばってくれたお前こそが家長にふさわしい、だそうで。そうとなればユッケの手に家長の印を刻んできましょう。奥の部屋にある両開きのドアを開ければ手に印がつくそうです。ていうかこのドアノブめっちゃ熱そうです。こんなん持ったら手が焼けます。ということは家長の印って焼印なんですかァー!? こりゃあ年頃の娘さんにはキツい試練ですよ。これを見たユッケは、ドアを開けるのを手伝ってくれたら家長の座を半分あげるとフォーグに提案。カジノのオーナーはふたりでやりましょうということです。この提案に乗ったフォーグ。一人ずつドアノブを持ってドアを開けます。うーん熱そうだ。「カジノのオーナーになるにはヤケドの痛みが必須なのね……」なんか違うぞゼシカ。このドアの奥の部屋でご先祖様のお言葉を聞けば試練終了だそうです。おおかた石碑か巻物にご先祖の説教でも書いてあってそれを読み上げるんだろうと推理するククール。しかし部屋にはそれらしき石碑などはありません。代わりに水晶玉が台座の上に浮いております。はちろうがその水晶玉を調べると、なんと部屋の中央にご先祖様の幻が現われました。ホログラフィーか。ご先祖様はなんか語り始めましたが途切れ途切れでよく聞き取れません。


  よくぞ……まで たどり……た。
  我が血を……………よ……。
  見事 継承の試練を……そなた…
  我が一族の……を聞かせ……。
  心して 聞くが…い。
  そなたの身体には 古の……を
  ……した……の とうとい血が流れている……。
  ……一族の血をけして絶やすな。
  我ら 大いなる使命を 受け継ぐ者。
  我ら 一族の血が 続くかぎり
  世界の平和は たもたれるであろう。


いままさにその世界の危機なわけよご先祖様。ていうかユッケもフォーグもギャリングが拾ってきた子だからギャリング家の血筋はもうどうにもならんわけですよ。「まあ私たちは私たちにできることをしようじゃないか。カジノをもっと大きくするとか」 と兄。それがいいでしょう。町へ戻る一行。町には相続争いの結果を見極めようとする人々が集まっていました。ふたりとも戻ってきたことに驚く野次馬たち。どちらが家を継ぐんだという質問にユッケはふたりで家を継ぐことに決めたことと明日からカジノを再開することを兄といっしょに発表。それぞれの手には家長の印であるヤケドの跡が刻まれています。今日はもうクタクタだからお礼は明日、ということで翌日。兄弟は昨日まで争っていたことがウソのように仲直りしていました。でもこれからもケンカはするそうです。んゴ。ふたりが仲直りできたのも命が助かったのもはちろう達のおかげですな。そんなわけで護衛の報酬としてカジノのコイン600枚をいただきました。なんか中途半端な数だな。こっちはパルミドのカジノで溜めまくったコインがまだ残っているというのに。


 「ほうびがカジノのコインって複雑な気分だわ。だって……。
  もらったコインがなくなるころにはすっかりカジノにハマってて
  今度は自腹でコインを買うようになるのよ。
  ほうびというよりも むしろ
  私たちをカジノ漬けにするための策略に思えるわ」


……なるほど。するどいなゼシカ。さっそくもらったコインはオレ様が二倍にも三倍にも増やしてやるぜとか言ってるヤツがいるし(ククールね)。思うツボといえよう。


 ユッケ
 「コインを使いきったらカジノでがんがん買ってちょうだいね。
  キミがコインを1枚買ってくれるたびに あたしたちはしあわせになれるのよ


うーん。さて用の済んだはちろう達が部屋を出ていったあと昨日までの自分たちを思い返すフォーグ。「今となってはなぜあんなに争っていたのか」「人間の気持ちなんか 案外かんたんに変わるものなんだなと感慨深げです。危険をくぐり抜けてお互いの大切さがわかったわけだな。これからはふたりで頑張って生きていくことを父に誓うユッケとフォーグ。その様子を見ていたギャリングの肖像画も満足げにニヤリ。オカルトだ。今日のプレイ時間は66時間49分まで。

----
今日のヤンガス

 「妹が兄を殴って和解するたぁ
  まるでケンカしたあらくれ者
  仲直りするみたいな展開でげすな」

性格的にはある意味あらくれ者なので正解といえよう。

----
今日の成果

 ・はちろう レベル35
 ・ヤンガス レベル35
 ・ゼシカ  レベル33
 ・ククール レベル34

今日はメダル75枚目で「しんぴのよろい」ゲット。次はオリハルコンだ。

2005 karayage