No

Minecraft

< PREV NEXT >

20120218

砂がない

[]  []

ところで現在のワールドでは家も橋も全部木で作っていますが、実は家の付近がほとんど全部森(普通の森、針葉樹林、ジャングル)だったため、大量の石材や砂を確保できる場所が全然なくてそういうことになってしまっていたのだった。家に使ったガラスも川底から少しずつ集めた砂を焼いて作ったものでストックがありません。砂漠を探しにちょっと遠出することにしました。写真は変な岩山。

[]  []

家からかなり離れたところにやっと砂漠がありました。最近追加されたという謎の建造物も発見。中には水が入っているだけで他に怪しいところはありません。なんなのこれ。

[]

別の地点にもうひとつ発見。なにこれ流行ってんの?

[]

わあ、温泉だ(全然違う)。

[]

これはひどい(溶岩の熱で木が延焼中)。

[]

またジャングル発見。牛が木の葉に埋まりすぎていた。このバージョンでは頻繁に起こった怪現象です。

[]

危い。

[]

なんだこれ。

初期リスポーン地点

[]  []

唐突ですがワールドのスタート地点に偶然たどり着いたので簡易ツリーハウス(床のみ)の拠点を作ってみました。本当はスタート地点に家を建てたかったのですが色々妥協した結果ジャングルの外に住むことにしたのだった。道具のコンパスの針は北ではなくこのスタート地点に針が向かうようになっているから地図の外に出るような超長距離移動をしたときに便利なんだけどね。

ちなみにMinecraftの通常モードでは溶岩に落ちて焼け死んだりモンスターにやられたりしてもゲームオーバーにはなりませんが、死んだ場所に持っていたアイテムを全部落とした状態で「リスポーン地点」にワープさせられます。通常のリスポーン地点は最後にベッドで寝た場所になりますが、まだベッドで寝たことがないか、ベッドがあるはずの地点に何らかの問題があった場合はこのスタート地点に飛ばされてしまいます。以前洞窟探検に行って溶岩に落ちたときにエラーが起きて家じゃなくてスタート地点に飛ばされたときは唖然としたものです。ちょうど家を建てている途中で、ベッドの置き場所を何度か変えたあとそこで寝なかったのが悪かったようだ。以上解説。

[]

ブタもおだてりゃ木に登る。

[]

ジャングルには高い崖もよく見られます。ライトアップするとちょっといい感じ。

周辺地図

[]

地図が大体埋まりました。中央の茶色い部分が家で、砂漠はマップ上と左下の端にようやく発見。白い部分は雪が降る針葉樹林、濃い緑色の部分は全部ジャングルや森です。やっぱり木ばっかりだなこのあたり。岩山がほとんどない。あと地表に溶岩がむき出しの場所(赤い点)がいくつもあるのが少し気になる。

[]

ついでなので砂漠に生えていたサボテンを少し持って帰りました。緑色の染料の材料になります。しかしこのサボテンが後にあんな悲劇を招くことになるとは、このとき誰が予想しただろうか(伏線)。

< PREV NEXT >

2012 karayage