No

Minecraft

< PREV NEXT >

20120422

1.2.4

[]  []

アップデートで砂岩ブロックと木材ブロックの種類が増えました。木材は原料の木によって色が変わるようになって一気にバリエーションが広がった。植林場を広げねばならぬ。こうなると木の階段や木製の半ブロックにも色違いが出てほしいところですが、色の違う木材同士を混ぜて作ったときの処理が難しいだろうから当分無理かな。

村役場

[]  []  []

前々から建設予定だった村役場がようやく完成しました。一階は執務室兼応接室。

[]  []  []  []

二階にあるのは変な絵と会議室と変な絵と資料室(という名の倉庫)と仮眠室(写真なし)。建設中に会議室に牛が侵入してきたのはいい思い出。

メルヘン

[]

花持つエンダー。

あやしい工場

[]

エンチャント屋の横に謎の小屋が。

[]

中はこんなんですが、絵の裏に隠し扉があります。

[]

はしごで地下に降りるとそこはパワーレール偽造工場。というかバグを使った増殖技(参考)をやってみたかったのだがそのままやっても面白くないので秘密工場っぽくしてみただけです。そのうち別の村に線路をひくのに使おう。

夜によく見られる光景

[]

大盛況の花屋(変な意味で)。

第二の村

[]

役場も建てたしそろそろ別の村の開拓を始めてもよかろう、というわけでまずは駅(の土台)を建設。複数個のトロッコを重ねたものでトロッコを発車させるタイプの伝統的な動力装置です。

[]  []

第二の村は最初の村をほぼまっすぐ南下した先にあります。線路も必然的にまっすぐになる。

[]

村の全景。こちらの村は見てのとおり砂漠ですので砂漠っぽい感じの建物を建てていきたい(何のひねりもない発想)。

[]  []  []

線路ができたので第一の村の駅を完成させました。さっそく屋根に新しい色の木材を使用。

[]  []  []

第二の村の駅も同じような外観で。線路がジェットコースターのようだがまあよい。

[]

ところで第二の村のすぐそばにはこのようなきれいで住みやすそうな土地があるのですが、なぜこの場所を放っておいてわざわざ何もない砂漠に住んでいるのか謎です。ものすごく雨が嫌いとかそういう理由でもあるのだろうか(※砂漠には雨が降らない)。

< PREV NEXT >

2012 karayage