No

Minecraft

< PREV NEXT >

20121107

逃走劇

[]

実験用のワールドで見た光景。

たのしい牧場

[]  []

先日作った広場に横穴を掘ってみた。次はここを牧場に改造します。なんか水が漏れてるが気にしない。

[]  []

例によって作業工程はカットして即完成。右が牛、左がヒツジ、奥がブタが入るスペースになります。

[]

そしてニワトリはここ。

[]

奥から水が流れてきて、柵の中に入らずともタマゴが回収できる仕組みになっています。あら便利、とここまでは順調だったのだが(伏線)。

[]  []

牧場が出来たらいよいよ動物を集める旅に出るわけですがその前にキノコ牛を繁殖させておきます。子牛はキノコ生えてない。

[]

大人のキノコ牛2匹を柵の中へ……また埋まった。

[]

気を取り直してハサミをかまえて右クリックすると…

[]

ドッギャァーーーン。実はキノコ牛は背中のキノコをハサミで刈られると普通の牛になってしまうのだった(ちゃんと「ボワン」という感じのエフェクトも出る)。なんという寄生生物。手段はともかくこれで牛をゲット。

[]

次は島の外に出てブタ探し。

[]

今まではすべての動物は小麦でおびき寄せることが出来ましたが、スナップショット12w36aの仕様変更によってブタはニンジンにしか興味を示さなくなりました。

[]

しかも12w36aではなぜかニンジンつき釣竿にしか反応しなかったような感じだった(バージョン1.4では修正済み)。ニワトリは小麦の種で増えるようになったのになんでブタ君だけ面倒になったの…。

[]

砂に埋まるブタ(うそ)。

[]

お次はヒツジ探し。この中にヒツジがいます(そういう企画ではない)。

[]

偶然撮れたダイナミックな写真。ダイナミック?

[]

ヒツジがいた場所が遠かったので帰りに野宿。

[]

最近のバージョンでは動物がエサに反応しにくくなったというか途中でついてくるのをやめるようになってしまいました。どうにかなりませんかね。

[]

どうにかなりませんかね。

[]

4匹連れてきたはずがこうなった。どうにかなりませんかね(大事なことなので3回言いました)。

[]

最後にニワトリですが、上記の理由で普通に集めてくるのが面倒だったので野生のニワトリから集めてきたタマゴを柵の中に投げ入れまくってニワトリのヒナ(notヒヨコ)を孵すという方法を試してみました。

[]

ヒナは孵ったが死んだ(画面中央のモヤモヤに注目)。3羽ほど孵ったはずが、なぜか全員床に吸い込まれるようにして消えていった。どういうことなの。

[]

試しにクリエイティブモードでニワトリのスポーンエッグを使ってみたが何度やっても同じ結果に。

[]

色々試した結果、床を木材から草地に変えてみたら即死はしなくなりました(でもたまに埋まる)。前回もキノコ牛がスタンド攻撃を受けて床に半分埋まったりしていましたが、同じバグがニワトリに起きると身長が低いせいで確実に窒息死してしまうというのがこの怪現象の正体であった(特に木材に埋まりやすかったらしいが詳細は知らぬ存ぜぬ)。なんなのもう。

[]

水流回収装置を使うと落下部分の木材ブロックに埋まってしまうので半ブロックで底上げしました。早くも前途多難な感じがするが今後この牧場はどうなってしまうのか(伏線)。

< PREV NEXT >

2012 karayage