No

Minecraft

< PREV NEXT >

20121108

奥にも2名

[]

エンダー集会(テスト用ワールドで撮影)。

ゾンビ施設

[]  []  []

透過テクスチャでキノコ島の地下を調べていたらゾンビのスポーンブロックを発見しました。キノコバイオーム内なのでスポーンブロックといえど敵は出ないと思っていたら普通に湧いたので経験値トラップに改造。ゾンビ肉を捨てるためのゴミ箱つき(サボテン式)。

[]

構造はシンプルにピストンで押しつぶして弱らせて殴るやつです。時間を計る回路などは特に使わなかったので自分でゾンビの断末魔の回数を数えてダメージ調整するアナログな方式。

[]

新要素でゾンビが落ちているアイテムを拾うようになりましたが、さっき倒れたばかりの仲間の肉を持つのは何かの抗議だろうか。

牧場リフォーム

[]

前回ひどい目に遭ったキノコ島牧場でまた問題が。柵は開いていないのに牛が脱走。

[]

中もご覧のありさま。以前のバージョンでもまれに起こっていた、起動時にワールドを再読み込みしたときの位置ズレ現象です。しかし今回はそれだけではなく、例の埋まりバグのせいでニワトリ以外の動物まで次々窒息死してしまうためいくらエサをやっても全然動物が増えないという事態になってしまいました。どうしてくれよう。

[]

悩む私の脳内にある男の声が。

「なにジョジョ? 動物が地面に埋まって窒息死するから牧場が運営できない?
 ジョジョ、それは埋まった先の空間が石しかないからだよ。
 逆に考えるんだ。埋まっちゃってもいいさと考えるんだ」

というわけで(どういうわけだ)思い切って牧場の真下に空間を作ってみました。地面に吸い込まれた先の空間が石だから「*いしのなかにいる*」状態になって死ぬのであって、逆に言えば石さえ無ければ動物が下の空間に落ちるだけで済むわけです。ありがとうジョースター卿。

[]

地下空間完成。さっそくブタが落ちました。ちなみにクリエイティブモードの別ワールドで確認しましたが石の上から更に地中に吸い込まれる現象は特に発生しませんでした。これなら動物の数がゼロになることはないですね。

[]

とはいえバグ自体が直ったわけではないので、このように木の柱に勝手に埋まって死んだりする現象はどうにもなりません(単なる装飾なので結局このあと撤去した)。

[]

ニワトリのほうも柵の下を木材から土に変更。これでもタマゴ回収装置は使えるからいいけど…。

無謀な計画

[]

キノコ島を隣の砂漠から見たスクリーンショットです。。この島を発見するまでキノコバイオームといえば「広い海のど真ん中にある孤島」というイメージを持っていましたが、このワールドのキノコ島は隣の陸地まで簡単に泳いで渡れます。便利といえば便利ですが風情がない(意味不明)。

[]  []  []  []

一方で島の正面にある砂漠はそんなに広くもなく、すぐ隣は山になっています。この砂漠がもし海だったら隣の陸地まで遠すぎず近すぎずの孤島感が出るのではなかろうか。実際にやってみた

最後の写真はバグで宙に浮かぶボート。

[]

まずは砂漠全体を平らに整地します。高さは海の水面から1ブロック下。水が流れ込まないように境界線の部分はまだ掘りません。無意味な挑戦がいま始まった。

インテリア

[]  []

せっかくキノコ島に住んでいるのに生活空間にキノコ感が無いことに気付いたので試しに赤キノコをそのへんに植えてみました。最初はひとつずつ置いてあるだけだったのが放置していたらどんどん増えてこんなことに。悪趣味。

地下倉庫

[]  []  []

砂漠整地計画によって今後砂やら石やらで倉庫が埋まることが予想されたので先に倉庫を拡大させておきました。場所は元々あった倉庫の真下です。チェストはまだない。特に用途はないが池もそのまま残しました。

[]

地上側の倉庫の奥にも一部屋追加。ここから更に奥に掘ろうとしたら壁をブチ抜いて島の外に出てしまいました。まあよい。

[]

倉庫拡大作業中に更に埋まっていた動物たち。

< PREV NEXT >

2012 karayage