No

Minecraft

< PREV NEXT >

20121111

また唐突にクイズ

[]

このスクリーンショットのどこかにエンダーマンがいるぞ!!

[]

まだいる。

[]

置き土産。

まだ整地

[]

地面の掘り下げも終盤に近付いてきました。

[]

このワールドで遊び始めて結構時間が経ちました。キノコ島に増殖するキノコの数がそれを物語っています(若干きもちわるい)。

[]

もう夜中だけどあとこれだけだから整地続行の図。

[]

掘り下げ終了ォォーー。まだデコボコしている部分がありますがこれも後で整えて海底らしい形にします。ゲーム内での海底は砂や土で出来ていますが、水に沈むと見えにくくなるので今回は石でそれっぽく形を作るだけにします。ここだけ手抜き。

[]

でもその前にまだ少し作業が(写真はエンダーマンの仕業)。

[]  []

今まで掘り集めた砂を大量に持って今度は境界線の外側へ。おもむろに海の水抜きを始めました。

[]

いきなり図解(断面図)。これまでは水と隣接した部分を海との境界線として作業してきましたが、実際はこのように海側に段差が残っているため砂を利用して水抜き→撤去という方法で水中の段差をなくす工事をするわけだ。そのまま残すと違和感あるからね。

[]  []

そして地獄の門があった塔も撤去。中途半端なのでこの部分の陸地も海に沈めます。

[]

工事用の橋の下がスケルトンに人気(日よけとして)。

[]

水抜きも完了したので地面を海底っぽい形にする作業を開始。地面を掘る作業はこれで最後です。

金床

[]  []  []

スナップショットでAnvil(金床)が追加されました。経験値を消費することでエンチャント効果付きの道具を効果を維持したまま修理したり、アイテムに名前をつけることができます。消費レベルに上限があったり材料に鉄使いすぎだったり(正式導入前は鉄55個が必要だった)何度か使うと金床自体が壊れたりとコスト面に少し難あり。なお空中に設置すると落ちて下にいたMobにダメージを与えるという金タライ的な効果もあります。無意味。

さらば珍客

[]

前回出たばかりのスパイダージョッキーもしくはスケルトンライダーあるいは蜘蛛スケさんがまた登場。

[]

死んだ。

整地終了

[]

そんなこんなでついに海底部分が完成。途中で対岸までの地下鉄を作ったり寄り道をしましたがこれでいよいよ水を入れる工程に進むことができます。こんなのにリアルで何時間使ったのかとかは考えてはいけない。

[]  []

スライム牧場の上部分はガラスで塞いでおきました。水が入ったあとはこの中から海底が眺められるであろう。

< PREV NEXT >

2012 karayage