No

Minecraft

< PREV NEXT >

20121227

立体化

[]  []

スナップショット12w50aから落ちているアイテムに厚みがつくようになりました(描写設定がFancyのとき限定)。ついでに手に持ったアイテムの名前が下に出る。

[]

複数のアイテムがスタックされている場合は2〜4枚に重なった感じに。ちょっと面白いけど微妙にゲームの動作が重くなりそうな気も。

[]

アイテムフレームに飾ったアイテムもよく見ると厚みが。エンチャント付きアイテムが光る効果も反映されます。やっぱり重くなりそ(以下略)

エンチャントの本

[]  []

そのひとつ前のスナップショット12w49aではエンチャントの本が追加されました。普通の本にエンチャントすると、全種類のエンチャント効果の中からランダムでひとつの効果が付いた本ができます。使うときは各種アイテムに金床で合成すればOK(エンチャント済みの道具にも追加できる)。道具専用でも防具専用でも弓専用の効果でも関係なく選ばれるため欲しい効果を引くのは難しそうです。ちなみに「Feather Falling」は防具の靴専用の効果(落下ダメージ軽減)。

[]  []

とはいえ当たり外れがあるのは今までのエンチャントも同じだし、ダイヤ道具のエンチャントで失敗するよりは低コストになったと言えなくもない。今後エンチャントの重要度が上がりそうなのでエンチャント部屋を使いやすく改造しました。

[]

エンチャント台の前に床スイッチが3つありますが、それぞれを踏みながらエンチャントすることで消費レベルを調整できるようになっています。真ん中のスイッチは正面の本棚ひとつを残して残りが全部引っ込みます(低レベル用)。

[]

右側を踏むと右側の本棚(と作業台)が引っ込み、14個の本棚が残ります(奥10個+左4個)。レベル28用。

[]  []

左のスイッチは左が引っ込みます。本棚13個でレベル26用。中途半端な経験値も消費しやすくなりました。

[]

またお前か。

[]  []

ゾンビ経験値トラップもついでに改造。今まではゾンビの悲鳴の回数でダメージを計る手動ピストン式でダメージを与えていましたが、うっかりしてゾンビを全滅させてしまう事件が多発したので(当たり前)、レッドストーン回路でピストンの動作時間を自動調整するようにしました。エンチャント用品一式も設置完了(こっちではレベル30エンチャントしかしないので回路は無し)。

[]

どうでもいいけどそのファッションはどうなの。

[]

ドロップされても困る。まあいいやレベル上がったから本にエンチャントしよう。

[]

またお前か。

ザ・試行錯誤

[]

全然違う話題ですがニワトリ牧場の話です。以前作ったタマゴ連射機は相変わらず便利に稼働していますが、孵ったばかりのニワトリのヒナ(notヒヨコ)が壁に埋まって即死する事故がまれに起こるのが困りものでした。

[]  []

卵がぶつかる部分の壁を透明系のブロック(ガラス、木の葉ブロックなど)に変えれば死にはしなくなりますが、今度はブロックの中に埋まる珍事が。ペットショップかよ。

[]

そこで今度はブロックではなく柵を設置してみました。これはなかなか良かったのだが下のほうの柵にヒナがめり込むこともありました。

[]

めり込んだヒナが下に落ちてくれるようにブロックを削ってみた。見た目はともかく効果はあるようだ。

[]

まれに天井にぶつかったヒナが死ぬことがあったので天井も削ったよ。もうこれでいいや。

[]

ついでに、最近たまに牛が壁にめり込み死(そんな言葉はありません)するようになったので壁を柵にしてみた。効果は不明。

< PREV NEXT >

2012 karayage