No

Minecraft

20180630

(元)最初の村

[] [] []

駅の説明はこれくらいにして最初に改築した村の紹介。の前にもうちょっと説明すると、各駅にはそれぞれ駅名をつける代わりにそれっぽいアイテムを額縁に貼り付けて行き先表示の案内板にしています。自宅駅はケーキ(以前作ったケーキ男のキャラクタースキンを今も使っているので)。最初の村はオークの木の駅。

[] [] []

線路の様子。景色を楽しむため適度に曲がりくねった感じにしています。

[] [] [] [] [] []

家やいろいろな建物が見えてきたあたりで駅に到着。

[] [] [] []

駅周辺の様子。最初に書いたとおりここも元は村だったのだが完全に原型がありません(地形以外)。

[] []

駅構内。自宅駅方面のほかに2路線あります。

[]

駅周辺の地図(左)と全体地図(右)。

[]

最初の村あらためオークの木町(そのまんま)はそこそこの広さがあり、いくつかの区に分かれています。まず駅前広場がある中央区。

[]

公園エリア。

[]

農業地区。

[]

住宅地。

[]

工場や霊園。

[]

といった感じでそれぞれは小規模ですがそこそこ色々あるのでひとつずつ紹介していきます。とりあえず駅周辺から。

中央区

[] []

駅から出てすぐ正面に商店が集まった建物があります。店員さんは最初は村人にしようとしたのだが、改築したりするときに扱いが面倒なので色々あってアーマースタンドを使ったマネキンになった。

[]

なお一部例外あり。外に出られないように透明なバリアブロックを使っています。