No

Minecraft

20180630

工事中フォーエバー

[] []

最初の村の駅から今までのルートとは別路線へ。最初に言っておくがこのページの内容は肩透かしです。

[] [] []

その前についでなので町を通っている線路にある踏切のようなものを紹介。一見わかりにくいが線路と線路の間に石の床スイッチがあり、フェンスゲートを開けてスイッチを踏むと反対側のゲートが開いて通れるようになっています(通り過ぎれば自動でゲートも閉じる)。

[] [] [] [] [] [] []

白馬がいっぱいいると見せかけて左奥のはヒツジ。

[] [] []

駅です。

[]

更地です。えー、つまり工事予定だったけど投げ出したやつです。もちろんここにも町を建設予定だったのだが新バージョン公開までには到底間に合わないのであきらめたというわけです。線路と駅だけ先に作ってあるのはそうしないと町づくりと同時に線路をあっちこっちに無計画に伸ばすことになって非効率だからです(これまで紹介した町も駅と線路は最初に作ってあった)。

[] []

ちなみに駅の屋根の上にあるシュルカーボックスの中には建築用のコマンドブロックが入っています。ブロックを置いたら即発動する設定にしてあって、

  • 地面に設置すると床用の木材が周囲数ブロックに出現するやつ
  • 周囲20ブロックに生えている雑草を削除するやつ
  • 砂利を草ブロックに変換するやつ

とか、とにかくよく使うものがあれこれ入っている。これを導入したことで長距離の線路も効率よく作れるようになった(「南方向に50ブロックの石レンガを出す」というようなのも方角別にある)。更にこれらのコマンドブロックを入れたシュルカーボックスを、バージョン1.12で追加されたツールバーの内容を保存する機能(※クリエイティブモード限定)でいつでも呼び出せるようにしたらとにかく便利になった。なおシュルカーボックス導入前は普通のチェストにコマンドブロックを入れたものを更にチェストに入れ子にしてCtrl + 中クリックでNBTタグを保存して使っていた。本当に便利になったわよね…(急にしみじみし始める)。なお自宅横の倉庫にあったカラフルなシュルカーボックスはこれのバックアップです。

[] [] []

そしてこの駅の先にもうひとつ駅がある

[] [] [] []

見ての通りここもまだ更地(川の向こうにある棒のようなものが村の中心だったところ)。さっきの駅から近かったからつい作ってしまったが勇み足だったと言わざるを得ない。まあこういうこともあります(雑な締め)。