NOBY NOBY BOY and GIRL

BOY製作記録2

o--まえおき--o

また毛糸を買ってきてしまった。余り毛糸の処理とか言ってたくせに何やってんだ。

o--20090506--o

[写真]

というわけで2号機製作開始。

[写真]

今回のコンセプトは太く短く。初号機よりも大きめに作る予定なのであらかじめ前回大きすぎて使えなかったフェルトシールで顔を作ってみる。バランス大事。

[写真]

こんなもんでいいか(結局適当)。

[写真]

このタイミングだからできる悪ふざけ。

[写真]

リボンがあるけどGIRLじゃないよ。

[写真]

ねこは取材拒否。

▲上に戻る

o--20090507--o

[写真]

前回より頭がでかいのでまだ編みあがらない。胴体は短くするからこっちのほうが早くできるだろうけど。

▲上に戻る

o--20090508--o

[写真]

頭できた。

[写真]

このタイミングだからできる悪ふざけパート2。上しか向けない。

▲上に戻る

o--20090509--o

[写真]

尻を編み始める。頭は顔が平面気味になるように編んだがこっちは丸みをつける。

[写真]

編んでる間にヘンなものを考える。作らないけど。(←強調)

[写真]

ここらで新品の毛糸玉(ピンク)がひとつなくなる。2玉買っておいてよかった。

▲上に戻る

o--20090510--o

[写真]

尻完成。毛糸(2玉目)はこれくらい残った。

[写真]

雪だるまBOY。

[写真]

関係ないが本日の飯。

▲上に戻る

o--20090511--o

[写真]

手足を編む。ゲーム本編のBOYの手足はもうちょっと長いがバランス重視。前回、胴体を編み始めたあとで手足を作ったのはまた頭から編みなおすことになったらイヤだからであって普通は最初に全パーツ作っておくのが基本。

[写真]

というわけで頭と尻に縫い付ける。この写真だけだとすぐ終わったように見えるが実際は取り付ける位置に散々悩んで一度全部やりなおした(その前に手足のサイズでも散々悩んだので無駄に時間がかかっている)。

[写真]

なんとなく並べてみる。

[写真]

なんかもうこれで完成でいい気もしてきた(ダメです)。

[写真]

あとは胴体を編んでワタを詰めれば完成だ。頭側から目を拾って棒針に通す。

[写真]

3+1分割だと編みにくかったので針を増やす。

[写真]

5+1分割でも編みにくかった。地味な試行錯誤。

[写真]

今回は胴体を短めにするつもりなのでさっさと編む。今日はこのへんまで。

[写真]

関係ないが本日のおやつ。

▲上に戻る

o--20090512--o

[写真]

特に問題もなくガンガン編む。黄色の次はオレンジ。

[写真]

きみどり。

[写真]

あお。胴体はこんなもんでいいか。今回は完成早かったなー

[写真]

と思ったがでここで中に仕込もうと思っていたワイヤーが行方不明になっていることに気付く。とりあえず途中まで編目を綴じて捜索にあたる。

▲上に戻る

o--20090513--o

[写真]

ワイヤーはあっさり見つかった(使わない毛糸と一緒に仕舞ってあった)。試しに1本入れてみるがなんとなく頼りない。

[写真]

というわけでワイヤーを折って畳んで束ねてねじって強化。これをワタと一緒に詰める。

[写真]

曲げチェック。これくらいならいいか。

[写真]

ワタの詰まり具合を確かめつつ編目を最後まで綴じる。

[写真]

余った毛糸の始末をして…

[写真]

完・成。

[写真]

頭の直径は11cm程度。尻で立たせてみたのに特に意味はない。

[写真]

小脇に抱えるのにちょうどいいサイズ。最近流行りの昼寝枕になるかも。

[写真]

真上から見るとなんかマヌケ。

[写真]

長さは45cmくらい。

[写真]

胴体は短いけどワイヤー入れたから曲がるよ。

[写真]

腹筋。

[写真]

シャチホコ。

[写真]

マルチプレイ。

[写真]

大きさ比較。顔は初号機より少しだけ美白(使った毛糸が違う)。

[写真]

ぐねー。

[写真]

ぐねねー。

[写真]

ぐねぐねー。

[写真]

というわけで約1週間ちょっとで出来たよ。やっぱり計画性は大事だと思いました。おわり。

需要はないだろうが一応

前回と同じく糸は並太、かぎ針は6号、棒針は6号で編みました。

▲上に戻る

2009 karayage
→mail