攻略

HARDモード攻略

(2006年3月1日作成)

HARDモード版の巨像攻略です。通常版との変更点など。

■一覧

1体目の巨像(人型)

基本の倒し方は同じですが右腕の後ろに弱点が追加。頭の弱点を攻撃したら背中の足場まで降り、そこから腕にジャンプするとうまくいく。HARDモードの巨像は全体的に攻撃力と防御力が上がっているので注意。

2体目の巨像(牛)

左わき腹に弱点追加。巨像に登る時は左前足を撃って登ると楽です。左わき腹→尻→頭、の順で攻撃していくとよい。わき腹を攻撃している間の握力切れに注意。

3体目の巨像(鎧)

左腕の後ろに弱点追加。おすすめの攻撃順は頭→左腕→腹。腕の弱点をを刺したら一度肩まで上がってから腰の足場に飛び降りましょう。

4体目の巨像(馬)

左右の前足の付け根に弱点追加。足場が狭いので振り落とされないように注意。通常版よりも巨像がよく暴れます。

5体目の巨像(鳥)

倒し方は通常版と同じ。ただし防御力が上がっているので握力切れには気をつけましょう。

6体目の巨像(ヒゲ)

基本は同じですが左手の甲に弱点が追加。建物に隠れると巨像が覗き込んできますが、そのときに近づくと左手を地面にペタリとつけるのでその時がつかむチャンス。やはり防御力が上がっているので振り落とされないように。

7体目の巨像(電気ナマズ)

弱点等は変化なし。電撃の威力が上がっているので出来るだけ近づかないように。例によって防御力が上がっているので根気よくやりましょう。力を溜め、巨像が頭を水に沈める瞬間に刺すと水中で攻撃してくれるので時間短縮になります。

8体目の巨像(壁ガメラ)

基本の倒し方は同じ。巨像の体力が上がっているので通常版よりも倒すまでに時間がかかります。あせって巨像の腹の下敷きになったりするとあっという間に瀕死状態になってしまうので残り体力には気をつけよう。

9体目の巨像(陸ガメラ)

攻略法は同じ。例によって防御力がアップしているので握力の残量を常にチェックしつつ攻撃すること。

10体目の巨像(砂ヘビ)

特に変更点はなし。ただし巨像にぶつかると一気に瀕死状態になってしまうのでそのへんは注意。

11体目の巨像(イノシシ)

倒し方は通常版と同じ。フルに力を溜めて攻撃すればたった3回でカタがつきます。ジャンプ刺し(ジャンプ中にR1+□)もかなり有効。

12体目の巨像(水牛)

これといって変化はないので普通に倒しましょう。以上。

13体目の巨像(砂トンボ)

特に変更点なし。弱点は一か所につき3回は刺さなくてはいけないので通常版より倒すまで時間がかかります。

14体目の巨像(ライオン)

攻略法は同じ。11体目と同じくジャンプ突きができるので使ってみよう。体力は11体目より多いです。

15体目の巨像(足踏み大男)

左胸に弱点追加。こいつも防御力が上がってますが、ほかの巨像に比べて抵抗が激しい(ワンダが攻撃も移動もできない時間が長い)ため、いちいち力を溜めてから刺そうとすると全然攻撃できないということになるのでなるべく力を溜めないでチクチク攻撃するのがいいです。暴れ出す瞬間に攻撃すれば抵抗がおさまるので覚えておこう(力を溜めてなくても効果アリ)。弱点以外の場所でもOK。

16体目の巨像(スカートさん)

攻略法は同じ。相変わらず防御力が上がっているので、腕力がなくなりそうになったら一度離れて適度に回復しておきましょう。

2005-2006 karayage