2005年12月17日

No.03:馬イメチェン(タイムアタック編その3)

タイムアタック編最終回!! ってべつにビックリマーク2つもつけて言うことじゃないな。すまん(いきなり下がるテンション)。

15体目の巨像(大男)

 --規定時間 [10:00:00]/クリア時間 [6:11:89]

今回まず難関だったのは二階に上がったあと巨像を挑発してブロックを落とさせるとこですね。どこらへんを殴らせればちゃんと落ちてくれるのかわからん。まーこれは練習したら2分半くらいで上の橋まで行けるようになりましたが、問題は最後に手のひらに飛びつくところであった。前回どうやって飛びついたのかきれいさっぱり忘れていた(えー)。えー、巨像から中距離程度離れていると殴りつけ攻撃をするのでその直後を狙ってください。以上。あとは巨像が橋を壊したあといっしょに下に落ちてしまうとタイムロスになるので落ちないようにすることと、頭に飛びついたあといかに素早く急所を刺すかというあたりがポイントですね。けっこういいタイムでクリアできたと思いますが普通に苦労した。「無駄に」とも言えるが(えー)。

16体目の巨像(スカート)

 --規定時間 [9:30:00]/クリア時間 [5:55:94]

30回くらいやりなおした(いきなり問題発言)。だって開始2秒でいきなり撃たれるとかありえねえ。ていうか巨像の体に登るまでが長いこと長いこと。最後には全ルート完全に覚えちゃいましたよ。地形を見る前に指が動くぜ。やっぱり最難関はあの三枚壁突破ですが、最後の階段に入るときは前転で飛び込んだほうがいいっすね。撃たれるから。あとムカついたのは、やっと巨像の腕まで登ったのにヒジのとこにたどり着いた途端なぜかヒジのどアップ画面が続いてしまい何がなんだかわからんうちに墜落してギャーということになったことだ。ホントもうこのカメラいらねえよ!!(えー) というような気分になった。猛省を促したい。誰にだ?

というわけでタイムアタックも全部終了したわけだが、最後のアイテムは「閃光の矢」というやつでした。ワンダが取り出したあとドルミン氏が「それは 閃光の矢か…」と他人事のように言っていたのが印象深い。あんたの持ち物じゃあなかったのかよ。ともあれこの矢は炸裂効果があるそうで、急所以外にもダメージを与えるそうです。へー。ついでに祠側に戻るときに画面下にメッセージが。

タイトル画面で□ボタンを押しながらゲームを
スタートすると茶馬を選択できるようになりました

黒馬(アグロ)に戻したい場合はもう一度
□を押しながらゲームスタートすると戻ります

だそうです。茶馬って。いきなり出てきた妙なメッセージに興味津々です。ていうか「黒馬(アグロ)」ってわざわざカッコで書いてるってことは茶馬≠アグロってことですかァー!? ありえん。事実を確認するため(セーブしてから)ゲームを一旦終了し、ゲーム再開のセーブデータ選択画面で□を押しっぱなしにしてみた。さてアグロは……え? 変わった??(えー) と思ったが単に暗いところで見たので違いがわからないだけだった。明るいところに出してみると確かに茶色い。うーん。正直アンタ誰? ってカンジだがいちおう呼んでみよう。


 ワンダ「アグローー」

 ザパラッザパラッザパラッ (※スティール・ボール・ラン的な馬の足音)


来た。どうやらこの馬の名前もアグロというらしいです(えー)。まあそんなクリア特典のオマケはともかく(ひでえ)さっきもらった「閃光の矢」を試してみよう。これは「鏑の矢」といっしょに装備しても大丈夫のようで。いつもの武器一覧にまたアイコンが追加になった。というわけで適当な地面に向かって撃ってみる。…何も起きない、と思った次の瞬間 ドカーーーン と派手な音と煙を立てて地面が爆発した。こわい。いきなり爆弾魔になった気分だ。使うときはキラークイーン!!(※ジョジョ第四部参照)とか叫んでみるとバカらしい 面白いでしょう。タイムアタック編は以上。

[挿絵]
ICOの爆弾を思い出す

今回のまとめ。

入手アイテムその他。

閃光の矢
巨像に当たると炸裂し、弱点以外の部位でもダメージを与える
茶馬
ゲームスタート時に□ボタンを押しっぱなしにしておくとアグロが茶色になる
元の黒馬に戻すときは同じくゲームスタート時に□ボタンを押しっぱなしにする

二周目 No.04:力への畏怖とか(通常戦闘編その1)

サントラ16曲目タイトルです(>力への畏怖)。というわけでパワーアップアイテムが揃い踏みしたのでせっかくだから巨像倒しの旅に出ることに。本来の目的がすり変わっているような気がするがまあよい。

■1体目(人型)

なんと一撃で撃破。マジでビビった。刺した瞬間戦闘終了ですよ。どんだけ打たれ弱いのアンタ!!(えー) 恐るべき力を目の当たりにしてしまったわけだがまー最初の奴だからだよな。こんなに楽勝なのは。

[挿絵]
これがホントの必殺技(そうか?)

■2体目(牛)

と思ったらこいつも楽勝だった(えー)。もう何回もやってるから慣れてしまったのだろうな。しかしタイムアタックの後なのでどうしても急いで倒そうとしてしまう癖が抜けぬ。あとで困るぞこれは。

■3体目(鎧)

初回プレイでは何度も失敗した巨像直前のアスレチックも一発で通過。慣れたなあホントに。いかに今まで下手だったかがわかるな。巨像戦もタイムアタックでコツをつかんであるので今までで最速の勝利。いちいち記録する必要あるのか?(えー) という雰囲気。ここで慢心しているとあとで痛い目を見そうな気もするがあとでHARDモードもやる気なので少しくらいやられてもいいや(適当)。というわけで今日はここまで。

(プレイ時間:6時間31分11秒)

2005-2006 karayage