2006年2月26日

HARDタイムアタック No.1:限界って何ですか

というわけでようやくHARDモードのタイムアタックまで漕ぎ着けた。思えば長い道のりだった。完全クリアまであとちょっとですのでもう少しの間だけお付き合いください。

■1体目

 --規定時間[2:50:00]/クリア時間[2:21:79]

ではスタート。いきなり失敗。久々のタイムアタックなので妙に力み過ぎてしまった。規定時間は通常版より20秒増えてますが弱点も増えているので手際よくやらないとけっこうキツい。頭を刺したあと足場まで思い切って飛び降りるくらいの勢いが必要かも。あと巨像戦全般で言えることですが、弱点を刺したあと光が強くなったときはこの弱点はもう消えますよのサインなので行動の目安にしましょう。たまにはマジメな情報も書く。

■2体目(牛)

 --規定時間[4:30:00]/クリア時間[3:39:91]

通常版より30秒増加。まずは巨像を立ち上がらせるわけですが、ただ待っていると時間がかかってしまうので自分のほうから巨像の正面に行ってみる。左わき腹に弱点があるので左前足を撃ったほうが時間短縮できます。つまり左前足→左わき腹(弱点)→尻(弱点)→背中→頭(弱点)の順で行くのが最短ルート。わき腹のところで手間取ると腕力切れになる可能性が高いので注意。

クリアしたらここでアイテム登場。HARDモードのタイムアタックは通常モードのとは違うアイテムが出るようです。池の光っているところをチェックすると出てきたのは長い槍のようなもの。これは「いかずちの銛」といって、離れた巨像にもダメージを与えることができるそうです。へー。ドルミンの説明を聞いて銛をしまうワンダ。ってどこに隠した。こんなでかいものを持っておきながら外見上の変化がないとは何事だ。四次元ポケットでも持ってるんですかァー。そういえば弓矢も普段は見えないけどどうやって隠してるんだ。あの矢なんて無尽蔵に出てくるし。怖いわ。銛は連射できるので便利そうです(いきなり話題を戻す)。

[挿絵]
どこに消えた

■3体目(鎧騎士)

 --規定時間[5:00:00]/クリア時間[4:08:51]

初めての撲殺。しかも11回。いきなり衝撃的な書き出しになってしまったが事実だ。最初にあの丸い石舞台を攻撃させるところで失敗しまくってボコボコ殴られた。こんなことは今までなかったので大変に屈辱だ。一度巨像に登ったあとは比較的すぐに倒せたので余計にムカつく。規定時間は通常版より1分も少ないですが元々余裕があったのでそのへんは問題なし。戦闘開始後、巨像が4〜6歩ほど近づくのを待ってから石舞台までダッシュするとちょうどいい距離がとれます。巨像に登ったらまずは頭→左腕の順で弱点を攻撃して、念のため左腕の付け根まで登ってから腰に飛び降りて腹の弱点を刺すとうまくいく。

■4体目(馬キリン)

 --規定時間[5:00:00]/クリア時間[4:56:42]

今まで弱い弱いとバカにしていたのになんと初失敗(今回こればっか)。両肩にできた新弱点の足場が悪かったので振り落とされました。あーあ。攻略法ですが、古墳は巨像から一番遠い位置にある入口から入るとあとで巨像に登るとき楽です。規定時間が通常版より30秒も少ないのでクリア時間がすげえギリギリに。クリアできたからいいけどな(適当)。

次のアイテムは「太陽の剣」。陽の光が届かないところでも剣ビームが出るよ。名前のわりに地味な効果だな(ひでえ)。

■5体目(鳥)

 --規定時間[5:30:00]/クリア時間[5:23:02]

巨像を挑発したあとうっかりジャンプし忘れて撥ね殺されるということがあったが普通に勝った。でも時間はギリギリだ。通常版と同じ規定時間なのに何故だろう。やっぱりヘタになってるのか?

■6体目(ヒゲ)

 --規定時間[6:30:00]/クリア時間[5:23:62]

通常版の規定時間がなぜか3分30秒という余裕まったくナシの設定だったためむしろHARD版のほうが楽勝という奇妙な結果に。弱点は増えてるけど時間はたっぷり余ってるので何の問題もなし。おかしいなあ。

ここで手に入るアイテムは「果樹の地図」。マップ上に果樹の位置が表示される、ってこれ通常版の使いまわしじゃねーか。便利だけど今回は使わないよ。とほほ。

[挿絵]
気まずい空気

----

今回のきろく。

入手アイテム。

いかずちの銛
離れたところにいる巨像を攻撃できる 連射も可
太陽の剣
陽の光がないところでも剣ビームが出る
果樹の地図
マップに果樹の位置を表示(使いまわし)
2005-2006 karayage